スポンサーサイト

スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマートフォンIS06・・・・観察

PC
少し前の話に遡ります。
と言っても、数日の話ですが・・・・
携帯電話を更新しました。


まず、以前から携帯で会話をすると、相手に聞こえなかったり、
雑音が入ったり(自分には聞こえない)と調子が悪かったので
機種変更を考えていました。

そんなこんなもあって、時折サイトを見て考察していたのですが
気に入る携帯が見つからず、ずるずると・・・・

とは言うものの、今の携帯にやはり不満が出てきた為、物は試し???的に
大手スーパーの携帯ショップへ足を運んでみることに・・・

さしあたってのめぼしは付けていた「 EXILIMケータイ CA006 」を目当てに・・・
理由としては、ブログの為にカメラ機能と・動画機能を充実させたいとの
思いがあった為(^-^)・・・・Web上では、あまり評判良くないみたいですが・・・

兎に角、値段が知りたかったのもあって、店員サンにご相談
ん~~~!?!?現実的でない(>_<)ゞ
物はついでにと、はなっから値段的に高いだろうと思っていた
スマートフォンの話を聞いてみると・・・・
なんかいい感じ(^-^)
話は本格的となり・・・・じゃ~~~、携帯とスマホじゃ何が違う・・・

まずは、料金形態・・・・ヤッパ高め(・_・)
システム的なもの・・・・同じく携帯とスマホは別物的な(・o・)

諸々話を聞いて結果・・・・機種代金は
特定条件を満たすと携帯より安くなるようで
と言うか、特典が付くと+(プラス)になるので

スマートフォンに決定\(^O^)/


IS06・SIRIUSα
KC3O0010_convert_20110321135319.jpg
                     KC3O0011_convert_20110321135355.jpg
KC3O0012_convert_20110321135456.jpg

IS06のインプレッション==3
やはり、携帯電話とは別物!!

勿論、扱い方は携帯のそれより、より高度になっている。
購入時点では、auで言うところのCメールは使えず・・・これはバージョンアップで解決済み
Eメールに関しては・・・・@ezweb~~は現状使えない
これは、4月からカバー可能と言うことです!!
次に、スマホにして困ったことが何件か
1・携帯のようにPCに接続して画像などの出し入れが出来ない
2・モバゲーができない(携帯アドレスもないので登録不可)
(モバゲー仲間の皆さんオイラのブログ見てたらこの場をお借りしてごめんなさい)

以上くらいかな???いずれも勉強不足・・・衝動買いの為陥った事この2点については機種によっては可能なようで・・・・
IS06は、いかんせん海外製(韓国)であるためカバーし切れていない、
そもそも、海外には・・・勿論でしょうがその概念がない為でしょう!!

良い点は・・・・
やはり、アプリが充実していると言うところ
マップやナビソフトなどは目を見張る物が・・・・





IS06にて撮影・・・同機でUpした画像です。
この様な使い方も可能!!\(^O^)/


総じて、スマートフォンとは、簡易PCと言った感が強い
当たり前だが、PCと言うからにはCPUやメモリー・OSが存在する、
それぞれについては、CPU・1GHz;メモリー・500MB、
肝心のOS・Android・・・それに対応しなければ
ソフトも動かない、逆の見方をすれば、対応OSがそれであれば
いろんなソフトが開発され、拡充されていく将来性があると思われ
ますが・・・・・
現に専用ソフトのAndroid Marketなる物が存在し、そこには数々の
ソフトが列挙され、ナビソフトを初め、ひいては着うたを作成するソフトなど、
数十種類ものソフトが存在し、スマホのツール製を向上させている。

とは言えそんなに都合良くはなんね~~~でしょうけどね・・・(^○^)

現状、購入して、欠点はある物の
自分的使い方を考慮すると70点くらいは上げれるでしょうね(^-^)



多趣味で物作りが好きでPC好きで、ってな人間にはお勧めな一品!!
(またやることが増えちゃった・・・的な(^-^)・・・趣味多忙人間向け)
スマホをお考えの方に少しは参考になりますかね???
尚、上記はあくまで主観ですので・・・あしからず・・・


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
3Mダイノック【カーボン】・CA-1170 | Home | 愛知モーターサイクルフェスタ!!

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。